HOME  > こどもがピアノを始める年齢について

こどもがピアノを始める年齢について

・3歳から始められます。 集中力もまだ無いので、無理なく音遊び、主に耳を発達させて、絶対音感、リズム教育が中心になります。

・4歳からが適当かと考えます。 ある程度言葉も使ってのコミュニケーションを含め行うと、スムーズに音楽と交われると思うからです。 しかし、ピアノ自体ではなく音楽と触れ合うのには年齢は関係ないと思います。

・基準はありませんが、あまり早すぎないほうがいいと思います。手の大きさや、骨格にむりがないようにと思います。一応 4歳以上としています。

・4歳か5歳くらいからがよろしいかもしれません。 コミュニケーションがある程度とれる歳になってからがよろしいのでは、と思っています。

・年中、もしくは年長さんくらいの年齢が好ましいかと思います。子供さんもそれぞれなので何ともいえないのですが、30分ピアノの椅子に座っていられて先生の話をある程度理解できるようであれば問題ないと思います。

・年中、もしくは年長さんくらいの年齢が好ましいかと思います。子供さんもそれぞれなので何ともいえないのですが、30分ピアノの椅子に座っていられて先生の話をある程度理解できるようであれば問題ないと思います。
私個人の意見としては、3〜5歳くらいまではグループレッスンやリトミックなどをして様子をみて、6歳くらいから個人レッスンを始めるのが良いと思います。

・数の概念があり、言葉が理解できる年齢

・個人差もありますが、年中、年長〜小学校低学年までに始められるとスムーズに始められると感じています。

・子どもが自発的に興味をもてば、その時が始める時だと思います。

・3歳〜4歳頃から。出来ればそれまで2歳〜3歳頃までにリトミックを勉強されることをおすすめ致します。楽器に触れる前に、リズム感や音感などを体験されると、その後楽器に触れた時にそれがとても生きてきます。

・10位までの数を数える事が出来て、ある程度お話を聞く事が出来るようになる4歳から5歳頃が適しているかと思います。

・ 私の教室は、開始可能年齢を3歳半を目安にしております。数字を数える事ができるかどうかを、1つの判断基準にしてます。体験時に『早いな』と感じたら、少し次期を遅らせて再度体験を行っております。(無料)

・ 5歳。

・ 歌を歌ったり、会話ができる年齢以上でおねがいしています。 個人差がありますが、4〜5歳以上になると思います。

・ 3歳から

・ ご本人が興味を持ち始めた時ならいつでも!

・お子様にもよりますが、3歳頃からが耳も発達する時期なので適切だと思います。

・ 3歳からリトミックを取り入れたピアノレッスンをおこなっています。

・個人差はあると思いますが一応の基準を5歳から。 ピアノと言う大きな楽器に向かうために身体と心のバランスを考えております。

・3歳頃〜を目安にしています。挨拶ができて、少し会話ができれば、楽しくピアノレッスンをスタートできると思います。

・何歳からでも始められます。

・ピアノの前に座ってられるお子様であれば何歳からでも大丈夫です。

・聴力が伸びる時期は、言葉も音感も同時期だと思うので、3歳から可能だとは思いますが、レッスンが成り立つ集中力が付くのは4歳頃かと思います。

・お母様にどうしてもとお願いされて2歳から教えた事がありますが、ほとんどリトミックの様なレッスンでした。 男の子は女の子よりも幼い場合があるので、個人により差はあるとは思いますが、私個人的には幼稚園の年少さんくらいから始めるのがベストだと思っております。

・2歳児からレッスンをお受けしてます。
レッスン内容はリトミックになりますので保護者同伴でお願いしてます。

・特にありませんが、未就学児の場合はこちらの言っていることがわかる4,5歳頃を目安としております。未経験の方でも大人になってから、始めたい方のレッスンも大歓迎です。

・一人で、ピアノの前に座れること、15分でも集中ができること、を考えると、年少さん以上を目安にしています。(個人差があります)

・字が読めるようになってから。

・解らないながらも興味を示してくれれば、それがきっかけとなると思います。音は赤ちゃんの時期から耳にしてそれなりに身体に染み込んでいると思います。それは、お母さまやご家族様がお子様の反応を楽しまれた時期だとも感じております。本当のピアノの音色に接して興味を示していただければ、始める時期ではないかとわたしは思います。

・解らないながらも興味を示してくれれば、それがきっかけとなると思います。音は赤ちゃんの時期から耳にしてそれなりに身体に染み込んでいると思います。それは、お母さまやご家族様がお子様の反応を楽しまれた時期だとも感じております。本当のピアノの音色に接して興味を示していただければ、始める時期ではないかとわたしは思います。

・四歳、五歳くらいから始めるのがいいでしょう。より若年からということも有り得ますが、幼児に無理をさせず自然に伸ばしていくのが、長続きして才能しだいでは、演奏家にまで育つでしょう。

・3歳以上を基本としています。

・5歳以上。人の話を聞けること。約束を守れること。

・3〜4歳頃から。理想としてはひらがなが読め、色の違いが分かるようになってからいらして頂くとよりスムーズにレッスンが進むと考えています。

・導入期は個人差があり一概には決めかねますが、今までの経験から幼稚園の4歳頃から音楽に親しんで行くのがベストではないかと考えます。

・3歳〜70歳位。個人差もありますが、3歳児のお子さんには音感やリズムのレッスンが中心になり、ある程度理解しながら積み重ねるのは4歳からがいいでしょう。

・専門的に学ぶのであれば、4〜6才が理想ではないかと考えております。

・3歳位からはじめることができます。 はじめはリトミックの要素を取り入れ、音楽を聴いて身体を動かして、音の高低や、強弱やニュアンスを身体で表現するなど、音楽を表現するイメージ作りをしてからピアノに触れていきます。

・特にありませんが、あまり小さいお子さんはピアノのレッスンではなく、リトミックに近いレッスンになります。

・3歳からにしていますが個人差があるため必ず面接をしています。お母さんとはなれることができる
鉛筆が持てる1から5の数字がわかるお話しが聞ける。5分以上じっとできる。などをポイントにしています。

・特に基準を設けてはいませんが、3歳くらいから習い始める方が多いです。初めは30分座っていることすら出来ず大変ですが、徐々に30分というレッスン時間があっという間になります。幼い時期から集中して何かに取り組むという事を身に付けるには良いと思います。そして、耳を使うことが集中力を高める大切な一つの要素だと考えております。

・3歳からにしていますが個人差があるため必ず面接をしています。お母さんとはなれることができる
鉛筆が持てる1から5の数字がわかるお話しが聞ける。5分以上じっとできる。などをポイントにしています。

・ 3歳半 お子さんの理解度、成長の度合によって異なります。
いきなりピアノを弾くレッスンには入りません。まずはリズムや読譜など、ピアノを弾くための準備の期間を十分に設けます。

・ 本人のやりたい!と思った時だと思います。私のお教室の場合は、3歳で始める方もいれば、12歳で始める方もいます。

・ だいたい手の骨格がしっかりしてくる前の3歳がピアノを始める年齢に最適だと言われていますが、私の教室では始めたいと思ったその時が1番適齢としています。
何よりも「ピアノをやりたい」という生徒さんの気持ちを大事にしています。

・ 4歳

・何歳で始めると良い、とは言い切れないのですが、以前2歳半の子が体験にいらした時に、私自身運指法がかなり重要だと考えているのもあり、1から5まで自分できっちり数えられないうちは難しいなと感じました。 また、右手左手が自分でちゃんと分かっていて、さらにひらがなカタカナを分かってくれているとずいぶん教えるのは楽になった経験があります。

・3歳〜大人の方まで

・年齢はピアノの指で音がならせる、4歳後半や5歳からと考えています。あとは、親御さんではなく、
本人が弾いてみたいと言っている事が一番大事と考えています

・三歳ごろ

・3才から受け入れてましたが、やはり幼児性が強いので、おけいことしてきちんと成立するのは4才5才くらい(そのお子さんによる)でしょうか?やはり教わる姿勢が出来てからの方が、進みも早いと思います。

・4歳。幼稚園年中を最年少にしています。

・個人差がありますが、4歳が目安だと思っています。数の概念があるある程度の集中力があるが必要だと思います。

・とくに基準は設けていません。 始めたいと思った時が始める時だと思います。

・3歳から個人差があります (体格、能力等)

・個人レッスンですので始める年齢は1才の子もいますが3才以上の生徒さんが多いです。

・基本的にはきちんと座っていられて、人の話を聞けるのであれば小さくても受け入れています。3歳になったばかりの子がうちの一番小さい生徒さんです。

・リトミック的なことは3歳から。ピアノも少しずつ触ります。4歳からはピアノメインで。

・始めようと思った時が始め時です♪演奏技術は年中さんの後半くらいからがスムーズに行きますが、それまでにリズムや楽譜の見方など、ソルフェージュ的なレッスンをメインに行なっていきます。

・こちらの質問に答えられる年齢で、保護者が大丈夫と判断されればできます。具体的な年齢は設けていませんが早い子なら2歳位でできます。

・楽しく始めるなら4才頃が適当だと思います。性格によって習熟度がかなり左右される習い事だと思います。自分から練習を楽しめる子は4才〜飽きやすく落ち着かない子は1年生〜でも良いと思います。

・生徒さんによって違うので、一概には言えませんが、3歳以上とさせていただいております。

・年齢は、ピアノを弾くという事を目的として入室する場合、先ず五指が動くかどうかとても重要なポイントがあるので、何歳と決めてしまうのはどうかと思っています。が、一応4歳以上としています。子供の成長によっては、年長でも早い子もいるので、先ずは体験レッスンにて子供が出来る事、理解している事等を確認させて頂いております。数字を知っている、自分の名前が言える、そういった日常的な事

・4歳頃が目安かと思います。早いと2歳から始める方もいらっしゃいますが、集中できる時間、静かに座っていられる時間を考えると4歳以降の方がスムーズにレッスンしやすいです。

・ピアノを始めるのに年齢制限はありません。
小さいお子様の場合こちらとの会話ができる年齢になっていれば問題ないと思います。

・4歳頃が目安かと思います。早いと2歳から始める方もいらっしゃいますが、集中できる時間、静かに座っていられる時間を考えると4歳以降の方がスムーズにレッスンしやすいです。

・3歳から承っております。

・基本的には4歳から受け付けています。

・手がしっかりしていないうちに弾かせてしまうことは、小さな子の手に大きな負担をかけてしまうと思います。早く始めれば早く上達するわけでもないように感じます。4歳くらいまでは、歌を歌ったり、おどったり、音楽を聴いたりするだけでも充分良いと思います。

・年齢はとくに制限しておりません。ただある程度、字や数字を読むことができる、ちょっと字を書く練習を始めている方がお子さん本人がラクなのでは?とご提案しております。

・個人差がありますが年中〜年長さんくらいが始めやすいと思います。

・椅子に座れる事が基準とお話ししています。

・はっきりとは決めていませんが、3才ぐらいから始められると思います。リトミックなど、音楽に触れるということから始めれば、2才からでもできると思います。お子さま本人が興味を持ち始めれば、何歳からでもお受けします。

・年中から。 丁度、他人の話を聴けるころで、しかも素直に受け入れる能力があります(どなたにも)

・特にありませんが、音楽が好きな方であれば大丈夫です。

・3歳から指導しています。基本的にお話ができるようになってからを基準にしております。

・一番多いのは幼稚園の四歳〜五歳程度。 本人が強く興味を持っていればそれ以下でも良いと考えています。私自身は一年生から習い始めました。幼稚園児に比べて理解力があるので、練習もしやすく進みも早い印象です。 しかし小学校にあがって生活のリズムが大きく変わって疲れてしまいますので、年中さん〜年長さんの年からピアノの練習や基本ステップに慣れておくのがおすすめです。

・どんなお子様でも4歳児からです。そして、リズム感、音感を身につける様々な予備練習をします。また、歌うこともとても大事なので、レッスンでは、たくさんの曲を一緒に歌います。

・三歳以上。指の関節の強さ、学習能力を考えると、三歳が最低ライン。あとは、やりたい!と思った時がはじめ時だとおもいます。

・特にありませんが、小さいお子さんの場合、一応座って、ピアノが弾ける体格になったら、と云う
感じでしょうか。

・基準はありませんが、経験上3歳頃から、遊びではなくピアノのレッスンとして成り立ってくるかなと感じています。

・ピアノを始める年齢について 3歳くらい。10分ほど座っていられたり、講師と話ができるればもう少し早くても可。

・何歳からでも構いません。

・本人の強い希望がある場合を除いて4歳からとしております。

・個人差はありますが4才から募集しています。 はじめのうちはレッスンの半分以上がリズム、ソルフェージュです。お子さんが自分の興味を優先させるばかりでなく先生の話を聞いて理解できているか、素直に課題に取り組む姿勢があるか、を基準にしています。
また数字やひらがなの読み書きがどのくらいできるか見ます。レッスンの中で必要になりますし、すでにお宅で勉強の習慣があるとピアノ練習も日課にしやすいように思います。

・小さいお子さんの場合、30分、ピアノの前に座って先生の言うことを聞く事が出来る、という事がレッスンを始められるかどうかのポイントだと思います。
大人初心者のピアノレッスン = 音を読むことが難しい場合は、音を読む練習をしながら、手、指の使い方を練習していきます。基本の教本と、弾きたい曲に近い、弾きやすい曲などを選んで楽しくレッスンを続けられるよう、指導します。

・ピアノを習うのであれば3歳くらい、返事や字を書くことができる年齢がよろしいのではないでしょうか。 音楽に接するという考えでしたら1歳前後くらいがいいとおもいます。
何かに興味を持つことと保護者家族の協力、そして自分で考えるという年齢月齢に合わせて開始することをお勧め致します。

・基本的には4歳くらいからが望ましいですが、3歳からも受け入れています。最初はピアノだけでなく、リズムやソルフェージュも並行してレッスンしています。

・何歳からはじめてもいいと思いますが、4~6歳くらいからはじめられると、基礎から応用までの力が身につくのも早いと思います。

・1歳からピアノを弾いて聞かせるレッスンもたくさんありますが、3歳からでも、また4歳からでも始められます。ですが、ピアノレッスンの前に、・きちんとご挨拶ができる・ひとりでトイレに行ける。など生活習慣が身に付いているお子さんでないとレッスンと言えない時間が過ぎてしまいますので、レッスンを始める前に親御さまとお話をさせていただき開始時期を決めています。 生活リズムが習慣づいていないお子様はレッスンも継続することが出来ません。

・ピアノを始める年齢については、年齢で線を引くということはしていません。ただ、幼児で初めてレッスンを受けるお子さんの場合、初期のレッスンカリキュラムの中に「ピアノ」を入れていません。

・3歳のうちにピアノを弾き始められた子もいれば、4歳から3年間続けてやっとピアノを弾き始められた子もいます。 どちらにも共通しているのは、少なくとも重い鍵盤を押さなくてはならないことや、手指が自由に動かせないストレスよりもピアノへの興味の方が勝るだろう! と、判断出来る地点にいた点です。

・子供によりますが、一般的には、ピアノを始める年齢は5歳からが適当だと思います。
3歳、4歳から始められる場合は、よっぽどその子自身が、ピアノに興味があり、才能がある場合をのぞき、ピアノのレッスンというより、リトミック、リズムたたきや、歌を歌ったりするレッスンになる場合が多いです。

・何歳からでも、始めたいと本人が感じたときでいいと思っています

・幼稚園の年少さん、もしくは3歳半頃からを目安にしています。